安心・安全な出会い系アプリ解説

Tinderで絶対に返信が来るメッセージの送り方を解説します!

Tinderで絶対に返信が来るメッセージの送り方を解説します!

Tinderで女性とやり取りができていますか?

  • 女性から返信が来ない
  •  最初に何を送ればいいか分からない
  •  やり取りが続かない

こういった疑問や問題を持っている男性が多いのではないでしょうか。Tinderは恋活アプリとは全くの別物、それぞれで攻略法も違ってきます。

返信が来るメッセージの送り方を知らないと、いつまでたっても女性から返信はきません。Tinderで絶対に返信が来るメッセージの送り方を8つのコツから解説します。

メッセージの送り方を知れば、絶対にあなたも女性から返信が来るようになるでしょう。

Tinderでマッチしない男性必見、原因を知ればすぐに解決!
Tinderでマッチしない男性必見、原因を知ればすぐに解決!近年、出会い系アプリで世界的な人気を誇っているTinder(ティンダー)は、位置情報サービスを利用して、近くに居るユーザーとマッチングす...

Tinderで絶対に返信が来るメッセージのコツ8つ

Tinderで絶対に返信が来るメッセージのコツ8つ

Tinderにおいて最初のメッセージはかなり重要です。

知り合うスピードも速いためライバルも多く、女性からのメッセージが来るかどうかはメッセージの送り方にかかっています。そこでTinderで女性から絶対にメッセージが来るようになるコツを8つ紹介します。

マッチングしたらすぐにメッセージを送る

マッチングしたら、すぐに男性のほうからファーストメッセージを送りましょう。Tinderでは基本的に女性からはメッセージをしてくることはありません。

女性は毎日たくさんの男性とマッチして知り合っていますので、ライバルに取られる事も多い。マッチングした人は上から順に表示されていきますので、マッチングが多ければ、ドンドン下に埋もれていくことになります。

マッチングしたけれど他にいい男性が見つかったから興味を持たれなくなった、ということも少なくないので、すぐにメッセージを送ることを意識しましょう。

どのようなメッセージを送ればいいのかは次から解説します。

長文、短文の間の長さで送る

最初に送るメッセージは長文、短文の間ほどの長さで送りましょう。一般的に読む分には苦労しない程度の長さとして2~3行が目安ですね。

長文だと長すぎて読まれない、一方で「こんにちは!」といった短文だと面白みがなく、他の男性と差別化できません。

人に伝えるためには「シンプルさ」が最も必要です。シンプルに読みやすい程度の量でメッセージを考えましょう。

敬語を使う

女性に送るメッセージは礼儀正しく敬語を使うようにしましょう。いきなりタメ口だと失礼な上に生意気だと思われることが多いからです。

「Tinderなら軽い感じにタメ口でもいいんじゃないか?」と思わる方もいるかもしれません。しかし、プロフィールから年齢は分かりますし、女性の多くは社会人のため、初対面の人には敬語という認識が染みついています。

常識のある人と思われるために、例え年下でも初めから敬語を使うようにしましょう。

興味を引く内容で送る

Tinderでは女性の興味を引く事で返信が返ってきやすくなります。興味を引くというのは、女性から質問されるようなメッセージですね。

例えば、「日本中を飛び回って仕事している」「ヒッチハイクの旅をしている」といったこと。どんな仕事をしているのか、どこに旅に行ったのか気になりますよね。

女性は多くの男性からメッセージが来るため、「初めまして、よろしくお願いします。」といったありきたりなメッセージでは、スルーされてしまうことが多いです。

あなたが女性だとして、同じような内容のメッセージがたくさん来たら返信したくなりますか?おそらく面倒くさくて返信しないでしょう。

質問されるような内容、興味を持たれるような内容を考えてみましょう。

質問ばかり送らない

話題を広げるには質問は必須です。しかし、質問ばかりされても尋問のように感じてしまい、かえって息苦しさを与えてしまいます。

質問が続いてしまうような場合は、「○○が趣味なんですか?」というよりも「○○が趣味なんですね。」のように、疑問形が取れないか考えてみましょう。

Tinderではマッチングの解除機能があり、どちらからでもマッチングを解除することができます。そのため、面倒くさいと思われたり引かれたりした時点でマッチングを解除をされてしまうことが非常に多い。

マッチング解除されないためにも、質問ばかりのメッセージは避けます。質問を入れないと会話が続かないという人は、話題を深堀りすることを意識してやり取りしましょう。

相手の興味をつつく

興味をつつくには女性の写真やプロフィールから読み取れることに対して、質問したり共感したりすると効果的です。Tinderではアンセムとして、自分の好きな曲を載せたり、好きなアーティストを登録することができます。女性の設定しているアンセムから話題を広げるのもいいですね。

自分の興味があることに対して質問や共感をしてきたら、嬉しくて話したくなりますよね?女性は共感されたい部分があるため、共感を示したメッセージだと返信率が上がります。嘘でもいいので本当に思っているかのように共感してあげましょう。

もし興味のあることが分からない場合は、率直に趣味を聞いてから話題を広げましょう。

テンションは高く

「!」や「笑」を多用してテンションを上げたり、面白さを入れたりしてメッセージを送ったほうが、相手に感情が伝わりやすく良い印象を持たれやすくなります。

メッセージで自分の感情を伝えることは難しいです。絵文字が無いメッセージだと、怒っているような感じが伝わってきますよね。

TinderにはGIF画像を送る機能もあり種類も豊富ですので、感情にあったものを使うと相手に伝わりやすくなるでしょう。

2行に分けて送る

通知設定がオンの状態のときに、2回メッセージを送信すると通知が2回きます。

通知が1通のときよりも、2通来ているときの方が内容が気になりませんか?相手に内容を気にさせることで、すぐに見られて返信が返ってくることもあります。

もし、「。」で終わる文があれば2行に分けて送ってみましょう。通知を利用してメッセージの内容を読みたいと思わせましょう。

Tinderで返信が来るメッセージの例文を紹介

Tinderで返信が来るメッセージの例文を紹介

マッチング直後に一番送ってはいけないメッセージは以下のような文。

初めまして、マッチありがとうございます。よろしくお願いします。

礼儀正しいさが伝わってきますが、ありきたりで面白みや興味は全く持たれません。Tinderで返信が来るメッセージの例文を紹介しますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

例文1 旅行好きな場合

初めまして、旅行好きなんですね!自分が行った中で一番良かったのは、パリのエッフェル塔ですね!

旅行好きなんですか?の疑問形はなるべく避け、具体的な場所を言うことで興味を持たれやすくします。

例文2 アイドルや歌手の写真を載せている場合

初めまして、ジャニーズ好きなんですね!自分は○○が大好きです。誰が好きですか?

こちらも疑問形が連続にならないようにして、相手の好きな人を聞いて話題を広げるように意識しています。

例文3 趣味や興味あることが分からない場合

初めまして、筋肉大好き過ぎて、毎日プロテインのお風呂に入ってます笑!よろしくお願いします!

自分の事を面白く言って、突っ込みたくなるようにしています。相手から何らかのリアクションを取ることを意識したメッセージを送ることがポイントです。

自分の書いたメッセージに自分なら返したくなるか考えてみましょう。

Tinderでメッセージのやり取りを続けるコツ5つ

Tinderでメッセージのやり取りを続けるコツ5つ

TinderからLINEを交換してやり取りしたほうが会える確度も上がります。しかし、いきなりLINEを聞いても教えてくれないことが多いので、やり取りをした後で打診をするようにしましょう。そこで、TinderでLINE交換までにやり取りを続けるコツを5つ紹介します。

女性からのメッセージを待つこと

返信が遅いからと言って、続けてメッセージを送るとうざいと思われてしまいます。マッチを解除される場合もありますので、1回送ったら返信があるまでは3日ほど待って、それでも来ない場合は再度送るようにしましょう。

返信が来ない理由は興味が無いか、忙しいかのどちらかです。確かめようにもTinderはLINEのように既読か未読かさえ分かりません。もし再度送っても返信が来ない場合は素直に諦めましょう。

ちなみにメッセージのやり取りをしていた相手が急にいなくなったという場合は、マッチングを解除されたか、アカウントを削除したかのどちらかです。

返信ペースを合わせる

返信ペースは女性に合わせるようにしましょう。女性の返信ペースが遅い場合に、すぐに送ってしまうと暇なやつと思われてしまいます。

マッチング後はファーストメッセージを早く送った方がいいですが、やり取り開始後はペースを合わせたほうがテンポよくLINE交換もしやすくなります。

女性が忙しい時など状況によって返信ペースは変わりますので、常に合わせることを意識しましょう。

嫌なことを言わない

女性をイヤな気持ちにさせるようなメッセージを送るのは辞めましょう。例えば、上から目線にものを言う、性格悪そうなどのメッセージは、やり取りが途絶える原因となります。

Tinderは軽い感じの男性も多く、タメ口や上から目線でものをいう人も多いです。礼儀正しくやり取りしながら、面白さを取り入れていくことで、差別化にもなりLINE交換の打診も通りやすくなります。

ヤリモク感を出さない

ヤリモクでTinderを使っている男性もいますが、女性は基本的にヤリモク男性を嫌います。(ヤリモクの意味)

やり取りを続けるためには、礼儀正しさと面白さを入れたメッセージを送ることです。

ヤリモクでいってしまうと途端にマッチングを解除されかねないので、まずは友達のように仲良くなることを意識しましょう。

・関連ページ
>>ペアーズでのヤリモク攻略法!どんな女性に近づくべきか
>>ヤリモクで使いやすいアプリを紹介!ヤリモク達成するプロフィールとは

 

返事に困るようなことを言う

なぜその話を始めたのか意味が分からないようなことではなく、相手に関連したことを中心に話題を広げていきましょう。

何と返していいか分からないって経験ありませんか?返事に困るようなメッセージを送ってしまうと、イライラさせてしまい、返信することが面倒くさいと相手に思わせてしまいます。

例えば、「今日いい天気ですね。昨日は雨だったから洗濯物干せなかったんですよ~。」だから何?ってなりますよね。大抵の場合、返事は「そうなんですね」となることでしょう。

これでは会話が終わってしまう上に、つまらないし意味が分からないと思われてしまいます。

まとめ

まとめ

Tinderで絶対に返信が来るメッセージの送り方を8つのコツから解説しました。

もう一度まとめておきますので、しっかり実践しましょう。

  • マッチングしたらすぐにメッセージを送る
  • 長文、短文の間の長さで送る
  • 敬語を使う
  • 興味を引く内容で送る
  • 質問ばかり送らない
  • 相手の興味をつつく
  • テンションは高く
  • 2行に分けて送る

Tinderである程度やり取りができたら、LINE交換を打診してみましょう。




ミントC!Jメールを試してみる(18禁) >>


関連記事