テクニック・作る方法・探し方

出会い系に潜むキャッシュバッカーとは?見分け方と対策を解説

出会い系に潜むキャッシュバッカーとは?見分け方と対策を解説

キャッシュバッカーとは、ポイント制出会い系サイトで男性をメールするなど、収入目的で利用している女性会員のこと。

出会い系サイトに必ずと言っていいほど存在しており、男性ユーザーがメールにポイントを使う一方でその利益の内の何%かは女性側にキャッシュバック報酬として入っています。

キャッシュバッカーは素人の女性会員と見分けがつきにくく、メールをしても会えませんので、厄介。

やみくもに女性会員にメールを送っても、キャッシュバッカーに当たるだけですので、出会い系に潜むキャッシュバッカーの見分け方や対策を学びましょう。

キャッシュバッカーとは?見分け方と対策

キャッシュバッカーとは?見分け方と対策

キャッシュバッカーはメールをすることだけが目的のため、絶対に会えません。出会い系サイトでキャッシュバッカーに引っかからないためにも、見分け方と対策を学んでおきましょう。

キャッシュバッカーはお金稼ぎが目的

キャッシュバッカーはポイント制出会い系サイトにて、男性会員とメールのやり取りをして報酬をもらっている女性会員のことです。

出会い系サイトにはポイント還元プログラムがあり、女性会員はキャッシュバックを受けれるのです。

キャッシュバッカーをする女性はお金目当て、出会いなど求めてはいません。素人の女性に紛れ込んでやり取りするため、男性は会えると思いこんでしまいます。

 

キャッシュバッカーは絶対に会えない

一般の女性がキャッシュバッカーとなっているため、一見うまく対応すれば会えそうにも思えますが、実際は絶対に会えません。

メールのやり取りをすることだけが目的ですので、LINE交換も絶対にしてくれませんし、会うことも拒否されます。キャッシュバッカーとやり取りをしても、ポイントの無駄遣いをしてしまうだけですので、気を付けたいところです。

騙されないために、素人の女性会員とキャッシュバッカーの見分け方を8つ紹介していきます。

キャッシュバッカーをプロフとやり取りから見分ける

キャッシュバッカーをプロフとやり取りから見分ける

キャッシュバッカーはプロフとやり取りの内容から見分けられますので、下記のいずれかに当てはまっていないか確認してみましょう。

プロフィールが凝っている

キャッシュバッカーは出会いを求めている一般の女性会員に成りすましているため、プロフィールを凝った内容にしています。

プロフィールを充実した内容にすれば、男性から見ると素人の女性と思われてメールが来やすいからですね。

例えば、趣味や仕事を詳しく書いたり、「出会い系はいい人を見つけたいと思って始めました」と書いたりすること。男性に「会えそうだ」と思わせられれば、たくさんのメールが来て、やり取りすればかなり稼げます。

自分は引っかからないと思っていても、素人に見せかけるキャッシュバッカーは手が込んでいるため、実際は1発で見分けがつかないこともあります。

プロフィールが凝っている女性は念のため気を付けておいた方がいいですね。

会えます的な雰囲気を出している

女性が直接プロフィールに「ご飯や飲みにいきましょー!」と書いて、私は簡単に会えますよという雰囲気を出している傾向が多い。

すぐに会える女を演じることで、性欲に負けた男性からメールをもらえます。そうして、男性が「会いたいです!」とメールを送ると、すぐに話を反らしてやり取りを長引かせようとしてきます。

例えば、「どこ住みですか?」「何歳ですか?」と言った質問をして、わざとのめり込ませようとしてくるパターン。男性は会えると思っているため、段々メールのやり取りが増えて、いつの間にかポイントが無くなっているといった事態になるのです。

普通の女性なら、すぐに会うのは怖いため、わざわざ自分から「会えます」とは書きません。出会い系で「会えますよ」とほのめかしてる女性は、まず素人ではないので注意しましょう。

全顔出しの写真やHな写真を載せている

写真を載せた方が男性も安心しますし、メールが来やすいため、出会い系のキャッシュバッカーはほぼ100%写真を載せています。

短文であることです。たくさんの男性からメールが来るため、返信が面倒くさくなり短文になってしまうのでしょう。

「初めまして、僕は~で、~です。よろしくお願いします。」とメールを送って、女性から「ありがとうございます。こちらこそよろしくお願いします」と初めは丁寧なメールがくることもあります。

しかし、2回目以降になると、「そうなんですね!」や「はい!」と短文しか送ってこなくなります。

最初に興味を持ってくれたのに、2回目以降は質問もなく興味がなさそうな返信であった場合は明らかに不自然ですよね。つまり、短文で送ってくるのは「興味がないし面倒くさいから」と言えますし、さっさと稼いでしまいたいと思っているためにボロが出てしまいます。

短文で返してくる女性にLINEを聞いてもほぼ教えてくれませんので、もしこのような女性がいたら、スルーしてしまうのが一番いいですね。

サイト内での返信が早い

返信が早い女性もキャッシュバッカーである可能性が高いです。稼げるから早く返信してしまいたい、という気持ちが優先してしまうのでしょう。

ただ返信が早いだけの素人女性もいますが、基本的に女性が返信が早いのは興味がある証拠。今知り合ったばかりである上に、他の男性からメールが来ているのにも関わらず返信が早いのは不自然。

素人の女性であれば、たくさんの男性の中から気になった男性のみにメールを返して、残りの男性は返信が面倒くさいためスルーするのが普通です。

1分も立たないうちに次の返信がくるときは素人の女性である確率は低いことを意識しておきましょう。

頻繁にログインをしている

出会い系で頻繫にログインしている女性はキャッシュバッカーの可能性が高いです。プロフィール検索をしてログイン順にすると、いつも見かける女性はいませんか?

メールをして稼ぐため、頻繁にログインしている状態になるんですね。そうした女性のプロフィールを見てみてると、キャッシュバッカーや割り切り女性であることもあるでしょう。

ログインを頻繁にしている女性を見つけたら、プロフィールや写真から判断してみて下さい。

LINEの交換や会うことを渋ってくる

LINEの交換や会うことを渋ってくる女性は100%キャッシュバッカーと思っていいでしょう。

LINEを教えたらメールのやり取りが途絶えてしまいますし、もちろん会うつもりなどありませんので、会うことも拒否してきます。

よく「LINEはもう少し仲良くなってからでいいですか?」、「まだ早いかな」と言って拒否してくる女性がいますよね?

そういった女性はLINE交換するつもりは全くありません。「でもやり取りを続けていれば、仲良くなってLINE交換できたり会ってくれるんじゃないの?」と思っても無駄。

キャッシュバッカーといくら仲良くなろうとも、絶対に会えませんし、LINEも教えてくれません。しつこくなったら女性の方からメールを送ってこなくなるだけです。

返信させようと煽ってくる

キャッシュバッカーは男性に返信してもらわないと稼げないため、男性をわざと怒らせて返信させようとしてきます。

LINEを教えてくれなくて、イラついている男性に「そんな焦ってたら誰とも会えないよ」といったことを言ってきます。

また、掲示板にエッチな募集をしていたら、「ここは割り切りばかりだから、そんなんじゃ絶対に会えないよ!」と言って、けんかを売ってきてメールさせようとしてくる女性もいるほどです。

返信を煽ってきている場合は、そのままスルーしましょう。

キャッシュバッカーに騙されないための対策

キャッシュバッカーに騙されないための対策

キャッシュバッカーに騙されないための3つの対策を紹介します。素人の女性かどうかを見分ける際にも役立ちますので、ぜひ参考にしてください。

断られたらスルー

やり取りを継続してもポイントを無駄に消費するだけですので、LINEの交換や会うことを断られた時点で返信しないでスルーしましょう。

キャッシュバッカーは男性にメールをさせて、ポイントを奪っているようなものです。

男性は女性とのやり取りに多くのポイント使うため、節約しながら会える女性を探すことがコツ。

やり取りは3通程度までに控えておいて、LINE交換をしてみて無理なようであればスルーして損切りしてしまう方が一番賢いやり方です。

最初の返信で判断する

先ほどもいいましたが、返信が短文である場合は面倒くさいからであって、キャッシュバッカーの可能性が高いです。最初の返信から短文を送ってくるキャッシュバッカーも多い。

「よろしく!」「初めまして!」といった一言だけの場合は、返さないほうがいいですね。出会いを求めている素人の女性なら、短文ではなくある程度長文で送ってきます。

「初めまして、私で良ければよろしくお願いします」といった感じだと素人の可能性は高いですが、念のために2通目でどれくらいの返信量をしてくるか見ておきましょう。

もし、2通目で一言しか返さないようであれば、キャッシュバッカーであると分かります。

質問を多くしてきたら怪しい

質問を多くしてくる女性は興味を持っている証拠で一見LINE交換もできそうに思えますが実は怪しいです。

確かに興味を持って質問をしてくる素人の女性もいます。女性はあの手この手で上手く男性を騙そうとしてくるため、素人の女性っぽく興味を持っているように見せているキャッシュバッカーもいるのは事実。

この場合は、LINE交換を聞いた時に教えてくれなければスルーして大丈夫です。興味を持ってやり取りしていたのに、LINE交換になると渋るというのは流れ的にもおかしいですよね。

興味を持っているのであればLINEくらいは教えても大丈夫そうと素人の女性なら思うでしょう。教えてくれなければキャッシュバッカー確定です。

出会い系に潜むキャッシュバッカーの見分け方と対策

出会い系に潜むキャッシュバッカーの見分け方と対策

出会い系に潜むキャッシュバッカーは男性とやり取りして、報酬を得る一般の女性会員で、仲良くなれば会えそうに思えますが、絶対に会えません。

キャッシュバッカーは素人の女性会員に成りすまして、会えそうと思わせてポイントを消費させてきます。

そのため、男性は騙されないように見分け方と対策をして、キャッシュバッカーとのやり取りを防ぎましょう。そうすれば、素人の女性との見分けもついて会いやすくなります。

ハッピーメールやワクワクメールといった大手出会い系サイトでも、キャッシュバッカーは立ちの悪い女性会員として存在していますので、男性会員は引っかからないように気を付けて下さい。




ミントC!Jメールを試してみる(18禁) >>


関連記事